WORLDWIDE2018/03/28

プロトン・アイリスR5、ホモロゲーションは7月に

(c)MEM

 イギリスのメラーズ・エリオット・モータースポーツ(MEM)は、プロトン・アイリスR5のFIAホモロゲーションが7月1日に延期されることを発表した。

 昨年7月のグッドウッドフェスティバル・オブ・スピードで世界初公開されたアイリスR5は、当初は今年の1月1日のホモロゲーション取得が計画されたが、準備不足のために延期され、シトロエンC3 R5と同じく4月1日の取得を目指してきた。

 2月17日にイギリスで開催されたカンブリア・ラリーではオリヴァー・メラーズがアイリスR5で優勝を飾っており、ホモロゲーション申請にむけて順調に進んでいるようにも見えたが、MEM代表のクリス・メラーズによれば多くのパーツに改善点が見つかったと説明している。

「テストのあと、多くのパーツに改善すべき点が見つかった。ホモロゲーションの前にそれは行うべきであり、急いでホモロゲーションを取得するよりより7月1日の承認を待つことを決めた。先週もマレーシアではグループAスペックのマシンがテストを行っており、すべてが順調に推移している」